BYTAPS

プロダクトへのこだわりを伝える

新潟の燕三条の工場で作られたプロダクトと、定期的なカートリッジ配送でオーラルケアをサポートする、新しいハブラシ「BYTAPS」のブランドアイデンティティー、及びウェブサイトの制作を担当しました。従来のオーラルケアで忘れがちなブラシの定期的な交換や、高品質なプロダクトから生まれる使い心地など、製品のこだわりがそのまま伝わるようなアイデンティティーを制定し、ウェブサイトのデザインに落とし込んでいます。

 

https://www.bytaps.co

ビジュアルを通して伝える

既存のマニュアルハブラシにない新しいブランドということもあり、 プロダクトの魅力が十分に伝わるよう、 製品の撮影のディレクションにも携わっております。 使用感やディティールなど、撮影したビジュアルを通して、 ブランドがこだわり抜いた品質がしっかりと伝わるように仕上げています。 またプロダクトに込めたこだわりだけでなく、 機能性が伝わるようなインフォグラフィックスを多用することで、 テキストに頼らないビジュアルデザインを展開しています。

CL : Grey and Navy Inc.
AD+D : ampersands
PH : Kengo Motoie